頭皮マッサージでお顔のしわ・たるみの予防と改善

お肌トラブル

もし顔のしわやたるみが気になるようになったら、まず第一に頭皮に原因があると考えて間違いはないでしょう。

 

頭皮の衰えによりすぐ下のおデコからしわになり始め、段々と下に下がっていって、次に上まぶた→目尻のしわ→頬の順にたるみができていき、最終的に顔全体がたるんでしまうのだと言われています。

 

顔のしわとたるみを改善し予防するためには、正しい頭皮ケアをすることが不可欠であるということが、これでおわかりいただけたかと思います。

 

頭部は毛髪で覆われていることが多いため見落としがちですが、それは頭皮と顔の皮膚がつながっているためであり、頭にある筋肉が顔の筋肉を上から引っ張り上げて支える役割を持っているのです。

 

肌を気にする女性

 

それらの筋肉には、帽状腱膜・後頭部にある後頭筋・オデコの上の前頭筋・耳の上からこめかみにかけてある側頭筋の4種があり、これに頭皮も加わって顔の皮膚を支え健康も維持しているのです。

 

ですからこれらの頭皮や筋肉が衰えてしまいますと、顔のしわやたるみの原因になってしまい、毛穴も目立つようになってしまうのです。

 

頭皮の健康のためには、まず自分の頭皮や髪に合ったシャンプーや女性用育毛剤を選ぶ必要があります。

マイナチュレシャンプー

 

育毛シャンプーであれば、できれば植物由来成分中心で無添加アミノ酸系の、洗浄力の強い成分や刺激の強い成分が含まれていない、頭皮に優しいマイルドなシャンプーがいいでしょう。

 

洗う際には頭皮を傷つけないように、ゴシゴシ力を入れたり爪を立てないよう、指の腹を使って優しく洗うようにしてください。

 

また頭皮の乾燥を防ぐにはヘア用のオイルを使うとよく、週に1回か2回でいいので髪を濡らす前に頭皮につけ、ホットタオルやシャワーキャップで蒸らすことで、オイルを浸透させるようにしますと更に効果的です。

 

オイルには椿油・ホホバオイル・オリーブオイル・スクワラン等のオイルがお勧めですが、薄毛や抜け毛に悩んでいる人は、女性用育毛剤をつかいましょう。

マイナチュレ育毛剤

 

頭皮マッサージは基本的に指の腹を使って、髪の生え際から頭頂部に向かって、押したり揉んだり回したりしながら、頭皮を動かすようにマッサージすると良いでしょう。

 

両手の指の腹で頭皮を軽く、リズミカルに叩いても良いと思います。

 

マッサージをするのは1日2回位がいいのですが、時間がなければ1回でも構いません。

 

血行の良くなっているお風呂上がりが特に効果的です。

 

アロマオイルを使うのも良い方法です。また両耳から垂直に線を伸ばし、頭のてっぺんでぶつかる百会(ひゃくえ)というツボを押しても効果的で、特に血行促進・精神安定・全身のバランスを整える等の効果もあり、頭全体のこわばりが柔らかくなって、顔のしわやたるみの改善につながります。

 

マッサージを自分でやるのは大変だという人は、美容院でやってもらっても良いでしょう。

 

マイナチュレ、花蘭咲、長春毛精などおすすめ女性用育毛剤はこちら

関連ページ

生活習慣・食生活の改善は育毛の第一歩
生活習慣・食生活の改善は育毛の第一歩。美しく艶がありフサフサした髪は女性の美しさを決めます。 あなたの髪は大丈夫?まだ間に合う!人気・効果抜群のおすすめ女性用育毛剤で育毛ケア始めませんか?無添加・低刺激の女性向け育毛剤を比較してみました。 お肌をケアするように髪もケアして見た目年齢を若々しくしましょ!
髪で見た目年齢・印象が5歳は若返る!
髪で見た目年齢・印象が5歳は若返る!美しく艶がありフサフサした髪は女性の美しさを決めます。 あなたの髪は大丈夫?まだ間に合う!人気・効果抜群のおすすめ女性用育毛剤で育毛ケア始めませんか?無添加・低刺激の女性向け育毛剤を比較してみました。 お肌をケアするように髪もケアして見た目年齢を若々しくしましょ!
自宅での育毛ケアって…本当に効果はあるの?
自宅での育毛ケアって…本当に効果はあるの?あるアンケート調査をもとにこの疑問を解説します。
正常な頭皮はどんな状態?
女性用育毛剤だけではない、育毛と頭皮のケア。 生活習慣、食生活の改善も頭皮環境の改善につながります。 正常な頭皮はどんな状態?
抜け毛とフケは頭皮からのSOS!
女性用育毛剤だけではない、育毛と頭皮のケア。 生活習慣、食生活の改善も頭皮環境の改善につながります。 抜け毛とフケは頭皮からのSOS!
季節による髪・頭皮のケア
季節によって髪・頭皮のケア方法を変えることは髪を健康に保ち、薄毛・抜け毛を予防することに繋がります。