セルフヘッドスパのやり方

ここではセルフヘッドスパ、自分で行う頭皮マッサージ等についてお話していきたいと思います。

 

頭皮マッサージ

頭皮マッサージする女性

最初は頭皮マッサージについてです。

  1. まずこめかみから耳の上方にかけて両手の親指以外の4本の指をあてます。
  2. 親指は耳を包み込むように置いて固定させます。
  3. そのままの状態で4本の指の方で円を描くようにマッサージをしていきます。

その際には爪は立てず、指の腹を使って抑えるようにマッサージをするのがコツです。

 

そしてそれをしばらく続け、そのまま全部の指を少しづつ上の方ににずらしながら、マッサージをする場所を変えていくようにしましょう。

 

頭皮の血行は下から上に流れるものですので、マッサージも血流にそって下から上に行っていくのが効果的なのです。

 

この際、女性用育毛剤を使う事で、頭皮との摩擦が軽減されますし、頭皮・髪の改善に有効な育毛・美容成分が浸透していきます。

 

女性用育毛剤

 

頭皮マッサージに効果的なツボ

頭皮マッサージする女性

では次にマッサージの際に押すと特に効果のある代表的なツボを、2箇所御紹介しておきましょう。

 

まず1つ目は、眼睛疲労・頭痛・偏頭痛にも効果のある太陽というツボです。

 

このツボは眉尻と目尻の中央よりやや後ろの、こめかみのそばにあります。

 

次は目の疲れ・鼻詰まり・眠気・頭痛・頭が重い感じ・耳鳴り・目眩・肩凝り・血行不良・低血圧等、多くの症状の解消に効果のあるツボです。

 

頭の天辺の凹んでいるところにあり、精神的なストレスも緩和してくれますので、薄毛や抜け毛の原因となるストレスも取り除いてくれます。

 

セルフヘッドスパの方法

次にどこのご家庭にもあるようなアイテムと、それらのアイテムを使ってのヘッドスパの方法について、お話しておこうと思います。

炭酸水

使用するもの

  1. 炭酸水1リットル
  2. 500ミリリットルの空のペットボトル1本
  3. いつも家で使っているシャンプー
  4. フェイス用のタオル
  5. 100均で売っているようなスポイトボトル
  6. 洗面器とブラシ

を用意してください。

ブラシ

やり方

  1. ブラシで髪の毛をブラッシングします。
  2. スポイトボトルにオイル30ミリリットルを入れます。
  3. 髪の分け目に数滴垂らしてください。
  4. そのまま3分ほど置いてから髪全体に馴染むように広げていくようにします。

このようにすることで余計な質や老廃物を浮き上がらせ、汚れを落ちやすくするのです。

 

  1. 空のペットボトルに50ミリリットル程炭酸水を入れます。
  2. そこにシャンプーを1,2滴プッシュしてフタをしてから十分に振ります。
  3. 泡立った炭酸水シャンプーを手にとって頭皮マッサージをしながら、指の腹で洗っていきます。

タオルドライする女性

頭皮マッサージを十分に行なったところで、残りの炭酸水でシャンプーを洗い流していってください。

 

炭酸水は、頭頂部からゆっくり全体を洗い流すようにしていくようにします。

 

その後洗い残しやオイルが残っていたら、シャワーで洗い流してください。

関連ページ

季節による髪・頭皮のケア
季節によって髪・頭皮のケア方法を変えることは髪を健康に保ち、薄毛・抜け毛を予防することに繋がります。