女性用育毛剤に消費期限はある?

一般的には未開封の状態ならば3年、開封すれば約半年が消費期限だと言われています。

 

無添加のマイナチュレ(mynature)のような育毛剤に関しては、開封後は3ヶ月程で使い切った方がよいとされています。

 

マイナチュレ(mynature)

もし育毛剤の塗布が面倒になって使いかけで放置しておいたような場合に、消費期限迫ってきたり過ぎてしまったりする可能性があるのです。

 

消費期限が過ぎたのに気付かずに育毛剤を使ってしまいますと、生ものに近いものですから、品質も効果も低下してしまいますので注意が必要です。

 

育毛剤の液自体も、腐って悪臭がする場合もあるそうです。

 

そのまま使ってしまいますと最悪の場合、頭皮に湿疹や痒みが生じる等の副作用が起きる可能性もあり、逆に抜け毛や薄毛が酷くなってしまうかもしれません。

 

また品質の低下した育毛剤の使用が原因で、アレルギー反応がおきてしまう可能性もあります。

 

アレルギー反応は1度反応してしまうと2度と治りませんので、その後も女性用育毛剤を適切に使ってるにも係わらず、その有効成分にアレルギーを起こしてしまうリスクが多くなり、育毛剤を使うことが出来なくなってしまうかもしれません。

 

鏡を見る女性

またメーカーの公式サイトからではなく、アマゾン・楽天等の通販サイトで販売している育毛剤を購入した場合、ごく一部かもしれませんが悪質な転売業者もいますので、消費期限切れ或いは期限の迫ったものを販売しているケースも想定出来るため、品質の保証がありません。

 

通販サイトからの購入にはクーリングオフの制度はありませんので、公式サイトから購入するのが確実です。

 

また消費期限の表示はラベルや容器の下の方に小さく記載されていることが多いので、見落とさないようにしなければなりません。

 

当たり前のことですが1度開封したものは、1日の使用量や回数・使用方法を守って、続けて使うようにすることが大切です。

 

女性用の育毛剤は肌の弱い女性のために、添加物を入れていない刺激の少ないものが多いですから、開封した後は毎日忘れずに使用し、必ず決められた期限で使い切るようにしてください。