女性の薄毛・抜け毛について記事一覧

ここでは、女性の薄毛はそもそも遺伝するものなのかどうかについて、お話していきたいと思います。まず男性の薄毛については、遺伝によるところが大きいいという説が定着していますが、女性の場合は長らくわかりにくいとされてきました。しかし近年では研究も進み、遺伝である場合もあるという意見も通説になりつつあります。少なくとも、要因の1つであると考えれば間違いないと思います。女性の薄毛と遺伝の因果関係がわかりにく...

薄毛や抜け毛の原因は、加齢やホルモンバランス、日常低活要因などがあることはこれまでにお話してきました。それだけではありません。実は心理的なストレスも薄毛の要因となります。今回は心理的ストレスが薄毛を招く原因とその対策法についてお話します。精神的ストレスは頭皮の血行不良を招く忙しい現代生活を送られている方は、常に精神的ストレスにさらされています。ストレスが溜まると、心身にもさまざまな影響が表れます。...

薄毛や抜け毛が増える年代といえば、中年以降と思われるかもしれませんが、意外と多いのが30代の薄毛・抜け毛です。今回は、30代で増える薄毛・抜け毛について、その原因や対策方法をお話します。30代で薄毛・抜け毛が増える理由はホルモンバランスの影響30代で薄毛・抜け毛が増える原因は、女性ホルモンの影響があります。女性ホルモンには、髪の育毛や健康に不可欠なものなので、減少すると薄毛や抜け毛の原因となります...

ここでは女性型脱毛症(FAGA)について、お話していきたいと思います。FAGAは女性男性型脱毛症とも呼ばれており、「Female Androgenetic Alopesia」の略となっていて、男性型脱毛症の別名のAGAから派生してと考えられる名称です。男性型脱毛症は男性ホルモンのテストステロンが髪の根元でDHT(ジヒドテストステロン)という物質に変化し、育毛を阻害することが原因でオデコ周辺の髪の毛...

ここでは女性の薄毛タイプの1つである「びまん」性脱毛症について、お話していきたいと思います。びまん性の「びまん」とは、辺り一面に広がっていくという意味の言葉であり、びまん性脱毛症とは頭部全体の髪が薄くスカスカの状態となり、髪のボリュームがなくなってしまう脱毛症のことです。脱毛症に悩む女性の半数以上が、びまん性脱毛症に悩んでいると言われており、特に中年以降の女性に多いとされていて、加齢に伴い育毛には...

ここでは女性の薄毛のタイプの1つである、産後抜け毛についてお話していきたいと思います。妊娠中の女性は黄体ホルモンや卵胞ホルモン等の女性ホルモンの分泌が増えるため、通常のヘアサイクルでは抜ける筈の毛が中々抜けなくなり、毛髪や体毛が濃くなってしまう人もいます。しかし出産後には女性ホルモンの分泌は急激に減少し、毛深くなっていたとしても、妊娠中に抜けないでいた毛髪や体毛が一気に抜けてしまうということがあり...